体毛が濃いのが悩みです

メンズ脱毛の悩みをピック|よくある事例を紹介

MENU

体毛が濃いのが悩みです 東京都在住30代 Aさん

小学校の高学年から、急に体毛が濃くなりはじめました。下の毛も生えはじめ、夏の水泳で着替えるときに恥ずかしいので、母親の剃刀を勝手に拝借して自分で剃っていました。冬には剃らないので、そのままです。そのころ自宅のお風呂をリフォームすることになり、近くの銭湯にいくことになりました。

 

そのころはほとんど自宅に風呂がある家がほとんででした。数日後、銭湯で頭を洗髪していたときに、偶然友達に出くわしました。洗髪していなかったら隠せましたが、丁度手が上にあるときで、下の毛をみられてしまいました。友達は少し驚いたようでしたが、黙っていました。
その後学校であうと、大人になったなあ、となかばからかった感じで言い始めめたので、喧嘩になりました。

 

中学生になると、胸毛もはえてくるようになり、いろいろ考えました。雑誌でみると、外人も体毛が濃いが目立たないのは、金髪であるからだという記事をみて、脱色するクリームを入手することにしました。なぜか家においてあったので、こっそ使用してみました。

 

ところが結構濃い毛でしたので、金髪が目立ちます。そこで仕方なく、カミソリで剃ることにしました。胸だけでなく、脚も濃くなっていたので、お風呂で剃るのに時間がかりました。

 

夏だけでよかったので、助かりましたが、結構大変でした。油断するとすぐ切れてしまい。血が滲みました。
大人になると、それほど気にならなくなりますが、学生の頃に、手軽に使える脱毛器があれば間違えなく購入していたと思います。

毛深いことに悩んでいます 大阪市在住 20代 Bさん

子供のころから毛深くて、その年代ごとに悩んでいました。夏はプールがあるので、女子に見られるのがいやで病気を理由によく休んでいました。会社に入ると泊りで行く機会がありますが、温泉に誘われても一緒にはいることはほとんどないです。

 

結婚していますが、奥さんが毛深い人が好きなので助かっています。夏はプールにいくより、海にいくことが多いです。人目をあまり気にする必要がないのと、シャツを着て海にはいることができるからです。胸毛が濃くて困るのは、病院にいったときです。看護婦さんにじろじろ見られることには慣れましたが、心電図を取るときが大変です。手、脚、胸に電極を貼り付けてくれますが、毛が間に挟まるのかすぐに滑って取れてしまいます。

 

特に胸の部分は外れやすく、何回も取り直しになります。看護婦さんが2人がかりでおこなうこともよくあるので、余計に恥ずかしくなります。

 

毛深いと、ベッドや部屋の床に毛が良く落ちるので、掃除が大変です。ベッドのシーツでは繊維部分に毛がはさまりなかなか取れません。家族もそうじを嫌がるので、自分で掃除しています。夏は半袖のシャツを着ますが、ランニングシャツは着ません。胸が大きく開いていると胸毛がみえてしまうからです。